ルワンダ情報

ルワンダ観光:キブ湖のオススメホテルと魅力を紹介

ルワンダ 観光 オススメ ホテル キブ

ルワンダは東アフリカのタンザニア・コンゴ・ブルンジ・ウガンダに挟まれた内陸国です。

そんな内陸国ルワンダにも実はビーチがあります

それがこちら↓地平線まで見えてます。

実は、これコンゴにまたがる大きな湖「キブ湖」なんです。

面積は2700㎢、日本で一番大きな琵琶湖の約4倍の大きさです。大きいため、対岸でなく地平線がみえているのです。

今日は、このキブ湖のほとりにある有名なリゾートホテル『Lake Kivu Serena Hotel』とその魅力をご紹介します。

ルワンダ:キブ湖への観光にオススメのホテルと魅力を紹介

オススメする『Lake Kivu Serena Hotel』は東アフリカと南アジアに展開するSerenaホテルの 一つで、首都キガリ にも「Kigali Serena Hotel」があります。Serenaホテルはラグジュアリーなリゾートホテルを提供しており、ここでご紹介するホテルもその一つとなっています。よって周辺のホテルやゲストハウスに群を抜いて設備が良く、安定したサービスを受けることができます。

この記事はそんなをLake Kivu Serena Hotelの魅力を以下にまとまめした。

Lake Kivu Serena Hotelの魅力

リゾート感たっぷりの内装・庭園

ルワンダはリゾート地ではないので、リゾート感を求めるのはちょっと難しいのが現状です。しかし、このホテルはルワンダにきて初めてリゾートだ!と感じることができた場所でした。

広いガーデンには様々な熱帯植物が植えられておりスピリチュアルな気分になります。また湖に面してテーブルもあるのでカフェやお酒を楽しんでいる人もいました。

ホテル建物内にも熱帯植物が多く植えられ、リゾートに来た気分になります。

部屋の清潔感

スタンダードルーム。ベッドシーツもタオルも清潔で、シックな落ち着く部屋です。バスタブもあります。

WI-FI・ネットの速さ

一番の驚きはWI-FIの速さ!

正直、到着前は期待していませんでした。首都でもWIFIが早いところは限られているため、首都から3時間も離れた国境付近に電波なんかあるのか?と半信半疑でした。

そのため、実際に使ってみてネットの速さに感激。

ビーチを眺めながら、またプールサイドでのんびり作業をすることができます。

公式Booking.comでLake Kivu Serena Hotelを見てみる・予約する

 

波の音で目覚める

内陸国にずっと住んでいるため、波の音で起きた時は状況がつけめませんでした。

しばらくして状況を飲み込むと、幸せな気持ちになって思わずもう一度目を閉じました。

湖で獲れた新鮮なサンバサ(小魚)が食べられる

首都キガリのレストランでもこのサンバサ(小魚)のフライは食べられるのですが、一度冷凍されてから調理しているものが多いためか身の締まりが感じられにくいのです。

しかし、ホテルのレストランで食べられるサンバサは目の前のキブ湖で獲れた小魚をそのまま新鮮な状態で調理しているためプリプリっとして鮮度が良いです
また、レストランの接客サービスも対応が早く気持ちよく食事ができました。

ビーチを眺めながらのんびり

このホテルの目の前にあるビーチはプライベートビーチで警備員もいるため安全で静かにのんびりすごすことができます。また水上アクティビティもできるようです。

公式Booking.comでLake Kivu Serena Hotelを見てみる・予約する

豪華な朝食

パン屋さんみたいな種類の豊富さ。みてるだけで朝からワクワクしちゃいます。

フルーツジュースもルワンダ産フルーツもどれも美味しい。

ソーセージやオムレツなど一通り揃っています。

Lake Kivu Serena Hotel: 基本情報

公式サイトはこちら→Lake Kivu Serena Hotel

ホテルに問い合わせることで送迎車をオプションでつけることができます。

2018年8月時点ではキガリから片道100ドルでした。

またキガリのニャブゴゴバスターミナスから公共バス(バン)でホテルがある町:ギセニまで行き、そこからタクシーまたはmoto(バイクタクシー)を利用して行くこともできます。

公式Booking.comでLake Kivu Serena Hotelを見てみる・予約する

ABOUT ME
Chisato823
千里(Chisato) ルワンダ在住、助産師。 ビジネスで女性支援をするためAfricanDaisyを設立 元青年海外協力隊(27-3/ラオス) バツイチ再婚、遠距離恋愛も経験済み。 アフリカ旅情報やルワンダ女性のこと、書評や日常など書いています。