ルワンダ情報

ルワンダ・キガリ のおすすめルワンダビュッフェレストランを2つ紹介

ルワンダ ビュッフェ レストラン

ルワンダまで来たら、ルワンダらしい料理を楽しみたいですよね。

ルワンダの現地料理は?と聞かれたらウガリ、串焼きなどですが、それと一緒に挙げるくらい現地の人はランチにビュッフェレストランに行きます。

ビュッフェではルワンダの家庭料理的であるウガリやマトケ、イソンベなどをたくさんの種類を食べることができます。

この記事では、美味しく安全、種類も豊富なルワンダ料理を楽しめるランチビュッフェレストランをご紹介します。

ルワンダ・キガリ のおすすめルワンダビュッフェレストランを2つ紹介

Camellia Tea House

「Camellia Tea House」のオススメポイントはコスパと全体の質が良いところ。

ルワンダ料理の数種類ある豆に煮込み、matoke(バナナだけど芋みたいな味)、数種類あるウガリ、数種類ある芋、ほうれん草のような葉を煮込んだ副菜、サラダ、フルーツなど10種類以上の中から取り放題。また牛肉・鶏肉・魚から好きなものを2個まで取ることができます。

注意することは、現地レストランのビュッフェは一回取ったら終わり。そして肉はお店によって食べられる数が限られているということです。

なので、どういうことが起きるかというと

デーン!!!

こんな感じで現地の人はてんこ盛りにします。でも、ちゃんと平らげる。初めて訪れたとき、ほとんどのルワンダ人が女性であろと男性であろうとこんな感じで持っていたのでちょっとひきました。2回目ともなると見てて清清してきます。これは一見の価値ありです。

ちなみに日本人サイズに盛るとこんな感じです。これでも多い方ですよね。ルワンダ人はこの3倍くらい盛ります。

お豆にお肉にソースにこんな感じになります。

味はどれを食べても美味しい。しょっぱすぎたり、からすぎたりといったことがなく安心して食べられます。

このCamerilaTeaHouseは、ルワンダに何店舗かあります。メインはカフェで、ブッフェをやっているのはこのブログでご紹介している場所のみだけなのでご注意ください。

お店情報詳細

営業時間:カフェ自体は7:00-22:00定休日なしですが、ビュッフェは平日のみ12時くらいからです。

↓2019年3月26日追記↓

キガリハイツの前の店舗もビュッフェを始めました

Afrika Bite

こちらはキガリの中で飲食店や高級住宅が集まるエリアにあるルワンダビュッフェのレストランです。

種類は9種類で少し少ないくらいですが、同様に美味しくルワンダ料理をいただけます。

訪問した時は鶏肉料理と肉団子がありお皿に取る数の制限はありませんでした。

ランチ帯はお店の前に多くの車が止まり、席を見つけるのがやっとなくらい賑わっていました。

ランチビュッフェは3500RWF(約430円)です。※レートと値段は2019年3月27日時点

ルワンダ料理 ビュッフェ

お店情報詳細

営業時間:ランチ 12:00-15:00/ディナー 18;30-22:30

定休日:日曜

ABOUT ME
Chisato823
千里(Chisato) ルワンダ在住、助産師。 ビジネスで女性支援をするためAfricanDaisyを設立 元青年海外協力隊(27-3/ラオス) バツイチ再婚、遠距離恋愛も経験済み。 アフリカ旅情報やルワンダ女性のこと、書評や日常など書いています。