南アフリカ

ケープタウン:オススメのワイナリー⑦Waterkloof Wine Estate

ケープタウン オススメ ワイナリーWaterkloofWineEstate

南アフリカで有名なワインの産地ステレンボッシュとその周辺には100以上のワイナリーがあります。

この土地は山に挟まれた渓谷に位置しており、平均気温が16度、寒暖差があり、ちょうど良い降水量、土壌は水はけよく、良質なワインを作るのに適した場所なのです。

数多くあるワイナリーですが、ワイナリー巡りの楽しみはワインの種類の違いを楽しむだけでなく、芸術、オーガニック、雰囲気、景色などそれぞれのワイナリーが異なったテーマを持っているため、雰囲気の違いも楽しめて飽きることがありません。

今日はそんなワイナリーの一つ、ステレンボッシュ の南にあるサマーセットウェストという地域にあるワイナリー、フォルス湾を一望できる絶景と、環境・自然保護にこだわりと誇りを持ったWaterkloof Wine Estateをご紹介します。

ケープタウン:オススメのワイナリー⑦Waterkloof Wine Estate

Waterkloof Wine Estateは美しい山々がそびえるステレンボッシュ から南に行ったサマーセットウェストという地域にあり、海寄りの場所です。

オーナーのボール・ボートゥノウは1993年より新しいワインを作るために最適なブドウ畑を探しもとめていました。10年の時を経て、カップフェンブルク山の南側斜面に位置し、フォルス湾を一望できる現在の地を見つけたのです。

この土地は、フォルス湾から4kmほどしか離れていないため潮風が来ること、周りに山々が連ね、標高は300mほどのところに位置しているため、ステレンボッシュ 地域で一番涼しいワイナリーとなっています。

2004年に土地を購入し、2005年からWaterkloofのワインが販売されました。

ワイナリーは100ヘクタールの土地のうち、53ヘクタールをブドウ栽培に使用しています。残りの半分の土地は、珍しい動植物の保護のために残しています。

このこだわりから、ブドウ栽培においても化学的な農薬などを使わない有機農法を取り入れいれています。

肥料はコンポストを使用し、化学製殺虫剤や機械を使用せずにブドウ栽培し、自然と共存しながらワインを作っているのです。

びっくりしたのは、私が訪問した時に、テイスティングルームにはまさかのハエが多くいて、すごく嫌な気分になったのでスタッフの方に伝えると、「殺虫剤はつかわない」という徹底ぶりだそうで、代わりにキャンドルを使ってハエを寄せ付けないよう対処してくださいました。

それくらい厳しく自然保護に環境保全に取り組んでいるという熱意を感じました。

Waterkloof Wine Estate:オススメポイント

オススメは、フォルス湾、ワイン畑、山を一望できる180度の絶景です

建物に入ると、360度の暖炉があるワインテイスティングルームと、全面ガラス張りの明るいレストランが迎え入れてくれます。

明るく、現代的でスタイリッシュな内装です。

そして、ガラス張りの先にある景色が絶景。

外の空気を感じながら絶景を楽しむこともできます。

敷地内の美しいブドウ畑と山々も絶景です

レストランでは敷地内で有機栽培された野菜を多く使用し、季節に合わせて料理を提供しています。

2018年EatOutで南アフリカのベストレストランを受賞する有名なレストランで、メニューはコースのみで予約が必要です。

レストランの詳細を公式サイトで見る、予約する→Waterkloof Wine Estate

Waterkloof Wine Estate:ワインテイスティングコースと値段

ワインテイスティングは2コースから選ぶことができどちらも6種類のワインをテイスティングできます。

お値段はワインの種類によってR40(約320円※2019年2月13日時点)またはR50(約400円※2019年2月13日時点のコースになります。

またチーズのテイスティングや軽食もあります。

今回はチーズR59( 約470円※2019年2月13日時点をオーダーしました。味は、本格的なブルーチーズなのですが食べやすく、ワインに合って美味しい。

Waterkloof Wine Estate:場所

ケープタウン国際空港から車で約40分

ケープタウン中心街から車で約1時間

Waterkloof Wine Estate:営業時間

ワインテイスティング

営業時間:月〜土10〜17時/ 日11〜17時

定休日:クリスマス・新年

レストラン

営業時間:ランチ 月〜日12時〜ラストオーダー14時

ディナー 月〜土19時〜ラストオーダー21時

定休日:クリスマス・新年

 

ABOUT ME
Chisato823
千里(Chisato) ルワンダ在住、助産師。 ビジネスで女性支援をするためAfricanDaisyを設立 元青年海外協力隊(27-3/ラオス) バツイチ再婚、遠距離恋愛も経験済み。 アフリカ旅情報やルワンダ女性のこと、書評や日常など書いています。